あ~もう!

サッカー観戦に行ってきた。大分トリニータ×ガンバ大阪☆
先週マリノスにありえない5失点で負けてるし、今日はホームだし頑張ってくれるはず
と期待してたら4-0の完封負け・・・あんまりやろ・・・
次節は何としても勝ってくれ~(;-;)頑張れトリニータ!!!
c0107144_22531048.jpg


そんなわけで、今日はりんにあんまり構ってあげれてないのでちょっと遊んできた。
りんとではなく、りんで・・・(←寝てたのを起こされたりんはいい迷惑)
c0107144_2313696.jpg

                         何アンタ!?
c0107144_230268.jpg

              ちょっと、いい加減にしてよね、ハア~(とでも言いたそうな顔)
c0107144_2342237.jpg

観念したのか無抵抗に。。。でも目が、こんな事ばっかりして・・と私を小バカにしてる気が・・・!
[PR]

by rin2230 | 2007-04-28 23:10 | Comments(6)

ちょっと思い出話

2003年10月26日、見学(の予定だった、最初は)にブリーダーさんの家へ。
案内された広~い裏庭には生後40日のシェパードの子犬が。
シェパードの子犬を間近で見るのは初めてで、あまりの可愛さにびっくり・・・!
                ↓既に、貰われ先が決まってた子たち
c0107144_2153413.jpg

残ってた3頭は皆女の子。この中から選んでいいといわれ、決めれなくて困った。
3頭は、①大柄なモコモコした子。
     ②黒がきれいに出るであろう白靴下を履いた子。
     ③展覧会に出すならこの子だろう。という感じ、結局③がりんだったんだけど。
今は展覧会とはまったく無縁の生活を送ってますが・・・☆
c0107144_2310377.jpg

後から見たら、この時撮った写真に写ってる犬のほとんどがりんだった。
これって運命!?と思いたいところだけど、
ただ単にりんが一番どんくさかったので一番撮りやすかっただけな気がしてなりません・・・(--;)
ちなみに血統書が届いて知った事実。
りんは8頭兄弟の末っ子。びびりなのは末っ子なのも多少は関係するのかな???
c0107144_233427.jpg

[PR]

by rin2230 | 2007-04-25 23:03 | りん話 | Comments(8)

波にはいつもこう

最近になって動画を貼り付ける機能があることを知ったので、ためしに1つ。
時期は前後するけど、この前海に行った時のもの。
海に行くと大体こんな感じで、波に向かって吠えまくり。ビビリめ・・・
うるさいったらありません。。。。

[PR]

by rin2230 | 2007-04-22 21:12 | りん話 | Comments(6)

えりまき犬

金曜日、家に帰るとりんの首がこんな風になっていた。
c0107144_236649.jpg

首の傷には、テーピングに使うみたいな伸縮性のあるものが貼ってあった。
病院で、すぐ足で掻いて取れるんじゃないか・・・?というやりとりをしていたのだけれど
予想通り、かなり早い段階でそうなってしまった。
傷の周りのハゲの部分がツメで引っかかれて赤くなってしまっている。
まだ縫ったばっかだし糸が切れても、汚れが入っても困るので母が巻いてくれたらしい。
c0107144_23172663.jpg

散歩の時はハゲ隠しにえりまきを巻いてみたりして(^^;)毛が片側だけモコッとしてて変・・・
c0107144_23182451.jpg

ちょいと遊んでみたところ嫌がる気配まるでナシ・・・・それもどうなの??
[PR]

by rin2230 | 2007-04-21 23:05 | りん話 | Comments(2)

無事終了

今日は、午前11時半に病院へ。
てっきり、受付でリードを渡して「ではお願いします」と帰れるのかと思っていたら
保定のみではあるけど体重測定、血液検査、麻酔の準備までお手伝い・・・
手術室で、導入麻酔(白い色だった)をされてくた~っとなっていくりんを抱えながら
あんまりこんな姿は見ていたくないのに、先生はいつまで私をてご(方言:手伝いのこと)に!?と思っていると、ようやくもういいですよの声が。

心配だったけど、お願いして帰宅。
いつもは帰って来ると迎えに出てくるりんが居ないのでさびしい。

夕方連絡を入れるともう迎えに来ても大丈夫とのこと。
病院に着くと診察台の上には切除したビー玉大のしこりが。
やっぱり皮脂膿種というもので、袋状になったものの中に皮脂が詰まっていたらしい。
持って帰ります?と聞かれたけど断った。(欲しい人にはホルマリン漬けにしてくれるって・・・)

歯は、残念ながら歯髄の一番下まで壊死してしまっていたらしい。
なので、黒くなった歯髄を取り除き、空洞になった部分に水酸化カルシウムという薬を入れている。
この間、嘘を書いてしまったけど歯は再生するわけなくて、この水酸化カルシウムが時間をかけて歯と同化していき穴を塞いでくれるというのが正しいみたい。

長い説明の後、ようやくりんと対面。案外しっかりしている。
もう、早く帰りたくて帰りたくて仕方のない様子。
そして首には思っていた以上に大きなハゲが・・・!!まるで毛を刈られた羊みたいだ・・・・・
c0107144_21333520.jpg

歯は、先端がなくなり何だか貝柱みたいになっていた。
ぱっと見では、上に被せものをしているのがわからない。これが取れてしまわないように
これから気をつけないと。
c0107144_2134249.jpg

帰ってから、家に入れると死んだように寝ている。何はともあれ、無事に済んでほっとしてます。
[PR]

by rin2230 | 2007-04-19 22:00 | りん話 | Comments(12)

ごはんのこと

歯の手術後は、硬い物は与えられない。
食べ物でも例外ではなく、出来ればドライフードも避けた方がいいと言われた。
りんのフードはお湯でもなかなかふやけない程硬いのでやめといた方が無難。
缶詰を買うのも金銭的に負担大なので、しばらくの間は作ることにした。
いきなりあげて、お腹を壊されたら大変なので2日前からフードに混ぜ始めた。
雑穀米にキャベツ、トマト、鶏肉を入れ煮たもの↓
c0107144_2174762.jpg

ごはん粒は今までに1回しかあげた事がなかったのでどうかな~?と思ってたけど
心配無用、ものすごい食いつきであっという間に完食し、器をなめまわしていた。 
                 りん:「早く“よし”って言ってよ!!!」
c0107144_2185988.jpg

いよいよ明日は手術だ・・・・
[PR]

by rin2230 | 2007-04-18 21:17 | りん話 | Comments(5)

今度の木曜日

手術をすることになった。
りんは、だいぶ前から左下側の犬歯が欠けている。
c0107144_2275510.jpg

写真でもわかるように、欠けた部分の中心が黒くなっているのは、歯の中を通っている神経が
露出し壊死してしまった状態。
診てもらった所、今はいいかもしれないけど、そのうち菌が入り込んだりすると歯髄炎という病気になってしまう可能性があると言われていた。前からずっと考えていたのだけど、今回やっと決断に踏み切った。

日程確認の為、病院に行くと30分程説明を受けた。

処置は、簡単にいうと悪い部分を取り除き上から被せものをし、穴の開いた部分が塞がるのを待つというもの。
先生は可能な限り残すと言ってくれたけど、どうしても歯は今よりも短くなってしまう。
でも、後々のことを考えたら今やっといた方がいいと思う。
歯は、再生はしないけど時間をかけて穴を塞ぐという力は持っているらしい。
塞がるまでには、順調にいったとしても3ヶ月以上はかかるだろうとのこと。
犬の場合は全身麻酔のため、人間のように少しずつ治療というのが出来ない。
せっかくの被せものが取れて、振り出しに戻ってしまわないように、それまでは、硬い物禁止・・・!!
ボールも棒もガムもダメ(;-;)つまり、りんの好きなことは全部禁止・・・・
かわいそうだけど、仕方ない。口を使わない遊びを考えなくては。    
                      ↓棒で遊べるのもあと何日
c0107144_22383817.jpg


歯に加えてもう1つ。りんの首には1年ほど前からしこりがある。
皮脂が詰まって出来るもので、ちょっと違うけどにきびのようなもの。
悪いものではないけど、これが大きくなってしまっているので今回、一緒に切除してもらうことにした。
c0107144_2265490.jpg

            胴輪は、首輪が出来ない間の代用品なのです。
[PR]

by rin2230 | 2007-04-16 22:58 | りん話 | Comments(7)

胴輪再デビュー

本日、胴輪を購入。
胴輪を使うのは、りんが3ヶ月の時、友人が私の誕生日にくれたもの以来。
右のは、ものの1ヶ月もしないうちに入らなくなって使えなくなったけど・・・
c0107144_2149141.jpg
c0107144_21441228.jpg


いつもと違う感じが嫌なのか胸に当たる部分をかじろうとしていた。すぐ慣れたみたいだけど。
今さら、胴輪を使うのにはわけがあるのです。
[PR]

by rin2230 | 2007-04-15 20:38 | りん話 | Comments(0)

りんのコレクション

りんは棒の収集家である。
最近毎日行ってる広場でする棒切れ投げの棒を
最後には放さなくなり、道路にすったり、壁にぶつけたりしながら家まで咥えて持って帰ってくるので庭には棒が沢山転がっている・・・
c0107144_2212372.jpg

             ↑りん:「これが私のお気に入りの棒たちよ♪」(一部)
この後、写真の並んだ棒の上でゴロゴロしたために、棒と一緒に転がったりん・・・ばかな子。。。
c0107144_2220332.jpg

家では、棒にはあんまり興味がなくてボールばっかりかじってるくせに人が持ってると欲しがる・・・
棒かじってる顔はとうてい女の子とは思えない顔ばかり(--;)
c0107144_22204358.jpg

                 ↑りん:「絶対放さんもんね」
[PR]

by rin2230 | 2007-04-14 22:24 | りん話 | Comments(8)

春なので

1年前にやった遊び(100%私の自己満足)
散歩途中に、シロツメクサ(クローバー)の花がたくさん咲く場所がある。
ついつい懐かしくなってりんを木につなぎ首飾り&冠を作成。
そしてもちろん記念撮影・・♪
何故嫌がらないんだろう・・・というか、むしろ嬉しそうな顔をするのは何でだろう?
それをいいことに散々遊ばせてもらってるんだけど。
今年もそろそろ花が咲き出すな~またやろうかな☆
c0107144_23295421.jpgc0107144_2330822.jpg
[PR]

by rin2230 | 2007-04-11 23:35 | りん話 | Comments(8)